きょこ☆ぶろぐ

kyocoのhappy日記

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン語のクラス、文法が高度になりすぎて
厭々病に耐え切れず、きのうサボってみた。
そしたら熱いおじいさんクラスメート(確か77歳位)がさっそくをくれて
励まし+夏休みの補講のお誘い+秋には上級レベルまで行こうねメッセージが書き連ねてあった・・・。尊敬
もうアップアップです。
こういうプレッシャー久しぶりかも




「佐賀のがばいばあちゃん」
かなりオススメです
こころあたたまる。
結構泣いちゃった・・・。

実家にあったので、本まで読んでみた。
でも本か映画かどっちかでいいかもしれない。





長風呂 はじめました



スポンサーサイト

昨夜会社のぱーてーのニ次会で、
女の子たちが超至近距離の長細いステージで
80‐90年代洋モノポップスを歌いながらがんがん踊る店@六本木にいったんだけど。


ある意味すんごい興味深く。
心ゆくまで凝視いたしました。
おもしろい!


生のステージってなんでもとっても勉強になるのね


ママからのメールを読んでいて気になった。

それはいつのまにか、彼女の一人称が「ワテ」から「ワシ」になっていたこと。
「加齢に伴い変えてみたの?」
と質問したら、ぷんぷん怒られたのでネットで調べてみた。

「ワテ」は女の人の一人称で「ワシ」は男子らしい。
わかって使っているのかどうか、怖くて確認できない。



一人称って意外に種類豊富だと思うんだけど。
「アタチ」とか「アタイ」とかはやっぱりかわいらしさをアピールしてるんでしょか。でも、結構人を選ぶ一人称のような気もする。

「自分」と頑なに使う男子はなぜか、「自分不器用だけど誠実なヤツです」っていうアピールを感じることが多い。

そういえば自分を「オレ様」と呼んでる子がいたけど、結構彼女に似合っていて、お気に入りだった。

私もしばらく「オイラ」とか使ってみよっかな?
眞鍋かをりのマネです。





そんでふと気になったからついでに二人称についても考えてみた。

例えば友達と二人っきりで話すとき、二人称はほとんど使わない気がする。
大抵は「ねえ」とかで事足りるけど、必要な時も「あなた」とか「アンタ」とか「君」とかはほとんど言わない。
相手の名前を呼ぶ事が多い気がするんだけど、どうでしょ。

でも一定の年齢以上(多分60歳以上?)の人は、割と二人称を使う傾向がある気がした。例えば会社の人とか先生とか。

あと、恋愛関係では、割と二人称が広く使われている気がする。
往々にして「オマエ」はあんまり美しくない表現なのに、カップル間の「オマエ」は割とアリのようだ。
以前、メールで私を「貴方」「貴女」と書いた人がいた。結構ふしぎだ。変換ミス?美しい日本語?


ちなみにウチのパパは私が幼稚園の頃から頑なに「キミ」を使っていた。そして私が友達と一緒にいるときはひっくるめて「キミタチ」。
このあいだ気づいたんだけど、照男 も「キミ」と呼ばれていた・・・。


そこにいくと英語は圧倒的にYOUだよね。
多分他の言語も大抵二人称万歳な気がする。



「おみゃー」とか「あだ」とかみたいな方言二人称って他の言語でも存在してるんだろうか。

カビ屋敷に住んで早2年。

いろんなことがありました。
実は鍵が壊れてたり
棚が崩れ落ちてきたり
トイレのドアがゆがんで閉まらなくなったり開かなくなったり
白い衣装に黒緑の水玉がついたり黒い衣装が白くなったり。


でもキライじゃないのよね。



屋敷の更新書類が来たので、管理会社におねだりしてみました。
どうしてもコレがほしい!!
つけてくれるかな??

あー。おねだり/クレーム上手な人になりたい・・・。


***********************

いつのまにか この漫画。11巻になってて焦った・・・。

コンビニで発見したとき、
友達赤ちゃんてすぐ大きくなるなー。って思う感覚にちょっと似てました。



ここしばらくホルモン薬飲みつづけてます。
薬の効果はさておきいろんなこと併発。
いやー。
ホルモンてすごいなってしみじみ。



①すんごいお腹がすく。特に甘いものを病的に欲する。
②体温が高くなってる。あつい。異常に汗かく。
③眠い。なのに朝まで何度も起きてしまう。
④モテる。やっぱり人間は動物なのね?

「あんまり深く考えないで、毎日できることをするだけです。」

って、シンプルだけどその通りだな。


10年前の今日、留学に発った。
ちょうど10年後に、自分が見送りで成田にいるとは。


ステキな偶然でした。

なんで この記事
こんなにすんごいピンと来るのか。
おかしい!!
と思ったら。
今年、誕生日を迎えた瞬間に、家で一人でみてたんだった。
普段はあんまテレビみないのに。
そんで恋っていいな~。と思ってなんかうるっ としたんだった。
(酔ってたのかも。)
それを思い出したら、なんか嬉しかった。




最近あんまりうまく眠れてなかったせいか
「ナイロビの蜂」観に行ったら半分位まで
爆睡しちゃった。
奥さんのレイチェル・ワイズはすでに思い出のなかの
人になってました・・・。







フラメンコってやっぱりいい。
生きてる。っていう実感をくれる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。