きょこ☆ぶろぐ

kyocoのhappy日記

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060730221229
今年初かもね
スポンサーサイト

20060728160328

家の前のいかがわし系ビデオ屋がつぶれて、早数ヶ月・・・。
Tsutayaできないかなー。
レンタルショップに飢えてます。





シラフで駅の階段からころげ落ちた。
踊れないのもかなり不服だけど、痛くなるのに時差があることにかなり不服。
こんなところにも加齢の波を感じマシタ。
でも転んだ時、道ゆく人がやさしく、この国も捨てたもんじゃないね。と思った。





年配の人の歌を聞いた。
とても心に残った人がいた。
私もおばあちゃんになっても、あんなふうにずっと歌っていきたいと思った。 

ガムではなくするめのように生きていかなければ。





あー。
イタリア行きたい。
すごく晴れた異国の空が見たい。

20060719141629



ひとり暮らしはじめてからめっきり果物食べなくなった。
面倒だし、高いし、すぐだめになりそうだから。

しかし昨日帰り道の八百屋で、桃を発見してなんとなく買ってみたらかなり幸せな気分になった。
果物ってステキ。
ので、しばらく果物路線でいこうとおもいます。



週末またしても献血にトライし、拒否された。
今回の理由は「今日はヘモグロビンが足りないみたいだから」
今まで5回位トライして1回しか出来てない。
本当にAB型は大ピンチなのか?




ミニバラ、こんなに茶色くなりました。
ちょこぱぱ、どうおもいますか?
もうダメ?

友達の話を聞いていて、今日すんごい思い出した曲。

Mariah CareyのMY ALL。

なんかその時期の空気とか気持ちとか、全部一気にリアルに引き戻させるような曲って、あるものです。

音楽って偉大だなぁ。

言葉であえて言わなくても伝わってほしいことが多すぎる。

表現でいろいろ伝えられるひとになりたいものです。

20060712234836


管弦祭。
偶然やってたんだけど、なんだかとっても日本でした。

20060710114807


ミニミニ星の王子さま(スペイン語)もらった
まんなかのやつ。かなりマメでしょ。
でもちゃんと中の字は読める大きさなんです(理解できるかはさておき)


残念ながら星の王子ミニバラはめっきり不調。
予定では今頃15センチ位のモサモサになってるはずなのに、なんだか、茶色い…。


今日はめがね日 
たまにやるとたのしい

朝はどっちにしろゆっくりちゃんとは食べないとして、
私ランチは一匹狼派なので、夜に誰かと食べない限り一人ゴハンが続いてしまう。
それってけっこう「食事」っていうより「燃料補給」よね。
大家族っていいなー。とかぼんやり思っていたところ、
ひとりゴハンが苦手な人のDVDなるものを発見。

くだらなくおもしろそう。


しかしこれをほんとにさみしさのあまり購入する人っているんだろうかー。
ちょとギモンです。


*************************

昨日結構混んでいる埼○線で、すぐそばに白髪のおじいちゃんおばあちゃんが立っていた。
おじいちゃんが私と同じ位の背でおばあちゃんはそれより頭一つ小さい。
おじいちゃんはしっかり盾となり、腕がプルプル震えてたけど、
おかげでおばあちゃんのまわりには少しの空間がありました。

こういう瞬間に彼と結婚してよかった。とかおもうのかな?
それともこの扱いが何十年も続いてるんだとしたら、それは当然のことで、意外に無感動なんだろうかー。
とか人にもまれながら考えました。



*************************


最近、朝まで何回も起きる日々が続き、この加齢現象、どうしたもんか・・・とおもってました。
なので久しぶりにボディショップに行ってイランイラン購入。
寝る前にたいてみたら朝まで一回も起きなかった。
恐るべしアロマの力・・・。
すばらしい。



最近飲んだときとかに
たまにするもらいタバコ生活天国を満喫してて、
調子に乗りすぎたらしくついに喉が痛くなった。
せっかくしばらく風邪ひいてないのにもったいないから
やっぱりやめようと思います。



しかし煙全般にはなんでリラックス効果があるんだろ。
煙には抗えません

バッテリー すんごいおもしろい。
時間が気にならない本て久しぶりに会ったかもしんない。
いまとても幸せ。
早く続きが読みたいけど、すぐ読み終わるともったいないから大人買いは控えてます。


踊りの先生に勧められたんだけど、本の趣味もいいのね・・・。





朝ちょっとぼんやりしていたら誤って電気ポットの湯気でてる部分を触ってしまい
思った以上に深刻なやけどをした・・・・。
マウスしばらく左手でした。
全身やけどを負った人たちはどんだけ痛いんだろうと想像して、ぞっとした。

そんで、オロナインの偉大さを、また思い知らされました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。