きょこ☆ぶろぐ

kyocoのhappy日記

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立劇場に日舞を観に行った。


友達のママのリサイタルだったんだけど、興味深かった。かなり別世界だった。

日舞に台詞があるってことさえはじめて知ったよ。
そんで歌うおじさんたちがかなり高音。



芸術ってやっぱりなんでもお金がかかるものなのね。
日舞やオペラに比べたら、フラメンコはリーズナブルなのかもしんない。





しかし日舞って自分にとってすんごい非日常なものだ。
ってことについて考えさせられた。
日本人なのに。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。